スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あす
 
[スポンサー広告
やっと見た
ようやくアテネ五輪のDVDを見ました。
いやー、やっぱり全然WBCのとは違いますね。
逆にこっちは試合の映像一切なし。
全部舞台裏というか、バスやホテルでの選手達の顔ばかり。
やっぱり選手達が何を思いながら試合に臨んでいるのかと
そういう野球選手としての人間味が見える内容がいいですね。
んーでも試合映像全くなしというのもちょっと臨場感なかったですけど。
そういう意味じゃ、アテネのアジア予選の分がベストですかね。

でも、いろいろと思い出してしまいましたねー。
なんでここまで金が至上命令とされないといけないのかとか、
なんで身を削る思いをして戦った選手達が
肩身の狭い思いをしないといけないのかとか、
そういう納得いかないモヤモヤした気持ちがね、よみがえりました。
ほんとあの時は怒りを感じてたなぁ。
「お前らの中の一体誰に彼らを責める権利があるってんだよ!」って。
いや、まぁ今更そんなことを言っても仕方がないんですけどね。
でもねー、それでもちょびっと泣いてしまいましたよ。
試合の映像がないから力の入る場面とか泣ける場面は少ないのですが
3位決定戦後にバスに戻ってきた宮本キャップとか、
全部終わった後にミットに寄せ書きを集めて相川さんに渡すジョーとか。
それをものすごく嬉しそうな目で読みふける相川さんに涙が出ましたねぇ。
うん、相川さん好きです。WBCでも出番なかったけどね・・。
あとジョーはかっこよすぎやろ、と。
私も普通にジョーが自分の記念としてみんなに寄せ書きしてもらってると思ってた。
特典映像でもジョー祭りでおもしろかったです。

はー、ようやくこれで未見のDVDがなくなったかなー。
あ、そういえばHawks2005も封を切らずに放置している気が・・・
スポンサーサイト
Posted by あす
comment:0   trackback:0
[アテネオリンピック
メダルの意味
ふらりと和田毅公式サイトへ寄ってみた。
数日前に日記が更新されてたし、しばらくは更新もないだろうなと思ってたけど、
行ってみたらTopに和田日記更新の文字が。
あれー?どうしたんだろ。と思って覗いてみると、とてもとても悲しくなった。
スポーツナビの記事で、和田君の発言が捻じ曲げられて伝えられたらしく、
それを訂正したいということで書かれたものだった。
そのもとになった記事を探してみたけど見つけられなかった。
でも、公式サイトの掲示板まで休止されるぐらいだから、
ものすごい批難を招くような記事だったのだろう。

なんでこんなことにならなくてはいけないのだろう?
ひとつ。和田君の発言が真意と異なる解釈で記事にされたこと。
ふたつ。例え本当に銅メダルで満足していると言ったとして、
周囲から批難されなければならないということ。
ふたつめは実際に記事を読んでいないし、
どのような批難があったのかも具体的には分からないから的外れなのかもしれない。
でも、今回の野球日本代表を取り巻く環境について常々疑問だったことだ。
なぜここまで「金」が至上命令とされなければならないのか。

 more...

Posted by あす
comment:0   trackback:0
[アテネオリンピック
銅メダル
野球、3位決定戦に勝利して銅メダル獲得です。
求めていた色とは違ったでしょうけど、
選手達には心からお疲れさま、ありがとうと言いたいです。
選手達の気持ちはとても推し量れないけれど、
金でなければ意味がないなんてことは絶対にないから、
そんなことだけは思わないでほしい。
周囲の雑音にも惑わされないでほしい。

結局和田君の投球はリアルタイムで見ることできなかったなぁ。
帰ってきたらもうマウンドにいなかった。
ビデオには取ったけど複雑な気分で見るに見られない。
そのうち絶対野球日本代表の特番とかDVDとかあるはずだから
それでどっぷり浸ろうかな。
でも、どんな扱いをされるのかとっても不安・・・
Posted by あす
comment:0   trackback:0
[アテネオリンピック
惜敗
長嶋ジャパン、負けました・・・。
仕事中に速報チェック。
松坂大ちゃんが3回6奪三振とかとんでもないことになってて1人で大興奮。
これは、これは一刻も早く帰らねば!!
って、こんな日に限ってすんなり帰れない。
全然落ち着かずに同じ失敗3回ぐらい繰り返してますます帰れない。
そうしてるうちにも奪三振数はどんどん増えていく。
あぁダイスケ!待ってろすぐ行くからな!(どこへ行く気なのか)
最後に速報をチェックしたときは1点献上したところでした。
もうほんとに居ても立ってもいられずに家へ直行。

テレビをつけたときにはダイスケはもうマウンドに居なかった。
9回表1アウト。
岩瀬さんが危なげなく押さえて9回裏へ。
その時私は泣きそうになるのをこらえながらテレビの前で正座&祈りのポーズ。
日本の攻撃がジョーからだと知って死ぬ気で祈った。
「ジョーお願いジョーお願いジョーお願い・・・」
呪文のようにつぶやきながらテレビを見つめる。
きっと今日本中でたくさんの人が祈ってる。願ってる。
その力がどうかどうか届きますように・・・!ジョーの力に変わりますように・・・!
本気でそう思った。

だけど・・・。空振り三振。
その後ノリさんの打席も谷さんの打席も祈ってたけど、どこかでもうダメだと思ってた。
ジョーがチャンスを作らなければ勝てないと思った。
そして、勝てなかった。
その瞬間、涙がぼろぼろ零れた。
何でこんなに泣いてるんだろうって自分でおかしくなるほど涙が出た。
決勝戦、金メダル。
確かにそれも惜しかったけど、何より今日は松坂大輔に勝たせてあげたかった。
実際に映像は見ていないけど全身に鳥肌が立つようなピッチング。
打球の当たった右腕だって痛いに決まってる。
でもそんなものは微塵も感じさせない。
勝ちたい。だから勝ちにいく。それだけ。気迫が伝わってきていた。
そんな彼にどうしても白星を手にしてほしかった。
ペナントレースでは憎たらしいだけの存在なのにどうしてだろう?

完封負け。打線が繋がらない。
でも、誰も責める気にはなれない。
みんなみんな心底勝ちたいと思って必死に戦ったのは痛いほど分かってる。
だから誰の責任でもないよ。
ただただ、悲しい。勝たせてあげたかった。

 more...

Posted by あす
comment:0   trackback:0
[アテネオリンピック
感動
オリンピック日本代表、サヨナラ勝利おめでとう!!
いっやー、感動。マジで。
テレビ見てたんだけど外出しないといけなくて
ギリギリまで粘ってビデオ撮って帰ってきてみたら、
なんと2分後にサヨナラ勝ちしてた。
なんだよ、あの時打席に入ってたガッツさんが決めたのかよ。
あと5分早く打ってくれてればリアルタイムで見られたのに!
でもでも、いいです勝ったから!
サヨナラのときの選手達の表情が素晴らしかったから!
ほんとみんないい顔してたなー。野球小僧な顔ですよ皆さん。
ふじもカワイイ・・・

ってか!ってかあのヨシノブさんのガッツポーズ!
ちょっと鳥肌だったんですけど。
あんな喜びを前面に出すところなんて初めて見ましたよ。
そんなキャラじゃないんじゃないんですか。
それだけ嬉しかったんですね。ものすごい重圧の中で戦ってるんですもんね。
それにチームメイトのうえっちがスリーラン浴びて嫌なムードでしたからね。
一気に払拭、サヨナラに繋がるスペシャルな一打でした。
すごいっす。尊敬します。
サヨナラに繋がるといえば福留さんのスーパーキャッチですよ
いやかっこよかったすあれは。あれなかったら多分負けてましたよね。
守備で見せてくれる人好きですね。

でもでも、もうほんとに全員がかっこよく見えます。
バント決めてガッツポーズなノリさんとか。
想像つかないほどのプレッシャーの中で連戦をこなしてる選手のみなさま、
疲れも半端じゃないでしょうが、どうかどうか最後まで戦い抜いてください。
心から応援しています
Posted by あす
comment:0   trackback:0
[アテネオリンピック
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。