スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あす
 
[スポンサー広告
宮崎キャンプ2日目 その7
さて、その後も室内練習場の前で待ってましたが、本間さん来ないです。
今度は的場さんが1人で出てきました。
と思ったら。通路の仕切りを乗り越えて、何もない芝生の方へ向かっていきますよ。
「??」と思ってると、わらわらわら~とファンが群れ集まってきます。
ほんと、ファン同士でなんか信号でも出してるんじゃないかと思いますよ。
「こっちでサインもらえるぞー」って。ミツバチかよ。(そりゃダンスだよ。)
的場さん無言でサイン会を始めました。
うーん、あれってサインするために通路外れていったんだろうね。
でも、ほんと一言も発してないんだけどね、的場さん。
実験だったのかな、何も言わないでどれぐらいのファンが集まってくるか。
お疲れさまです、と思いながらも不思議な気持ちで眺めていました。

それからまたしばらく待ってみましたが、結局本間さんには遭遇できなかったのでした。
悲しすぎ・・・
もう少し粘ろうかと思ったのですが、お友達が凍死しそうだったので
諦めて帰ることになりました。
ちょうど帰ろうとする頃、第二グラウンドにナイター照明が灯りました。
これが噂のナイターキャンプ
これまたちょっと見たかったけど、断念。
秋山監督も付き合ってるんだろうなぁ。熱血だねほんとに。
今頑張ってる結果が、夏ぐらいにググッと出てくるといいな。
そんなことを思いながら生目の杜を後にしたのでした。

・・・とまあ、最後はちょっと尻すぼみで悔いの残る結果となりましたが、
ほんとにほんとにものすごく楽しい2日間でした。
ご一緒してくれたみなさま、本当にありがとうございました!!
もうね、絶対来年も行く!むしろ秋に行く!と、固く心に誓いましたよ。
今度は2泊ぐらいしたい!まだまだいろんな練習見たいし、
選手達のいろんな面ももっと見れたらいいな。
そして、今度こそ本間さんにしっかり「応援してます!頑張ってください!」
って言うんだ~
それはともかくとしても(笑)、これだけは言えること。
キャンプ、病み付きになりますvv

 more...

スポンサーサイト
Posted by あす
comment:0   trackback:0
[2005春キャンプ
宮崎キャンプ2日目 その6
しかし、世の中そううまくはいきませんね。
その後本間さんはランニング場へは現れず。
どこにいるんだかさっぱり分かりませんでした。
あ、でも1回アイビースタジアムから出てきたところだったのか、
通路を歩いている本間さんを目撃!!
「これは!!」と、急いで駆け寄りましたが、
それがまた一番人が集まるところで、サインを求める人波が・・・。
でも、通路の一番前までは行けたので
「本間さーん」と呼んでいたのですが、周りもものすごくて気付いてもらえない。
ちょうど目の前のところで係員さんに呼び止められて話をしていたので
チャンス!・・・と思ったのですが、
話し終えると通路の反対側のファンの群れに「はいはい」と
タッチしながら控え室へ帰っていってしまいました。
ひーん

その後、ずっと控え室を張ってればよかったんでしょうけど、
なぜかまたどこへ行ってしまったのか分からなくなってしまいました。
なにをしてたんだろ、私は・・・(-_-;
でももう、私は本間さんに手紙を渡さないと帰れないぞぐらいの
勢いだったので、寒さにも負けず本間さん探しの旅に出ました。
と言っても、探すところは知れてるんですけど。
多目的Aにもいない、第二グラウンドにももちろんいない、
アイビースタジアムにもいない。
えーーー。じゃあもう室内練習場しかないじゃん。
でも、もう4時過ぎぐらいだったので実は帰っちゃったのかもしれません。
けれど、諦めきれない私は、最後の望みの室内練習場の入り口で
ひたすら張り込み。
選手の出入りも少ないので、ファンもだんだん少なくなってきました。
しばらく待ってると、室内練習場入り口の隣のブルペンから
B組の野手陣がぞろぞろと出てきました。
バッティング練習やってたのかな?
人も少なかったので目の前を通っていく皆さんをまじまじと見つめてしまいました。
あ、北野君発見!
「北野さん、お疲れさまです」と声を掛けると「うっす」と返してくれました。
朝のサイン当番で「えらいなぁ」と思っていたので、声を掛けれてよかったです
他にもいっぱい選手いた気がしますが、私は北野君しか記憶に残っておりません。
コンバートでいい方向に向かうといいよね。頑張れ

 more...

Posted by あす
comment:0   trackback:0
[2005春キャンプ
宮崎キャンプ2日目 その5
そんな感じでずっとランニング場で本間さんと輝さんに
接触できる機会を虎視眈々と狙っていました。(←かなりあやしい・・・。)
本間さんは全然やってこなかったのですが、
輝さんは結構長いこといましたね。
で、他の選手もいなくなってきて、
そろそろ輝さんも引き揚げるころじゃないのかな~と思っていると、
なんか歓声が聞こえてきましたよ。
イヤな予感・・・と思ったら、やっぱり。
川宗則君がランニング場に向かって来てるじゃないですか。
やーばーいー!
人が、人がやってくるよ!ムネギャルが大挙して押し寄せてくるよ!
輝さん、逃げて!逃げて~~!!
と、軽くパニックを起こす私。
別に輝さんに害が及ぶわけではないんですが、
人が増えると輝さんに近付けなくなるじゃないですか。
誰でもいいからサインくれっていうファンもやってくるでしょうし。
と思っていたら、やっぱり輝さん引き揚げる模様!
急いで通路にスタンバイですよ。
心の準備する暇なんてありません。
輝さんとっとと帰ろうとするんだもん。
「輝さん!」って呼び止めたら、ほぼ同時にもう1人。
なんと、ライバル出現(笑)ですよ。
警備員さんに阻止されそうになりましたが、輝さんは止まってくれました。
「これもらってください、頑張ってください!」
昨日の本間さんと同じ台詞で(笑)チョコを渡すと、もらってくれましたよ!
でも、もっとお話したかったのに、ライバルの人が
なにやら話し始めちゃって、私はそれだけしか言えませんでした。
輝さんも少し私のほうを気にしていたようですが、
なんかもう1人の人のほうが押しが強くて。
輝さんも「あぁ、そうっすか」みたいな感じで
少したじろいた様子でそのまま行ってしまいました。
ちょっと残念・・・。
でも、ちゃんと渡せましたよ!それだけでもすごいことです。
これで後は本間さんに遭遇できれば悔いはない・・・!

 more...

Posted by あす
comment:0   trackback:0
[2005春キャンプ
宮崎キャンプ2日目 その4
この日は午後ずーっとランニング場にいた気がしますよ。
寒くてあんまうろうろする気になれなかったし、
輝さんにチョコ渡さなきゃだし、本間さんにも手紙渡さなきゃだし。(あぁもうほんとバカだ私。)
ランニング場にはほとんどの選手がやってくるようだったので
ひたすらここで待ってました。

さて、ここからは記憶がほとんどないです。
ランニング場の脇にしゃがみこんでひたすら練習を眺めるのみ。
あ、途中しばらく第二球場で雨宿りしたり
控え室の方で輝さんを張ってたりしたか。(でも輝さんには接触できず。)
写真はいっぱい撮ったけど特筆すべきイベントはほとんどナシでした。
まで降ってきちゃいましたしねぇ。
ひどいよ、ほんと。
前日家出るとき、天気予報で降水確率0%って確かめたから
バックに入れてた折り畳み傘わざわざ置いてきたのにぃ!
寒いし濡れそぼってなんだか惨めな気分。
お友達の手なんか真っ赤っ赤になってかわいそうなほどでした。

でも、選手達も雨の中トレーニングをやっております。
ずっとランニング場にいたせいもあってか
昨日よりいろんな選手を見れた気がしますよ。
投手陣が多かったですけどね。
しかし、一番ヤラれたのはなにげに山川コーチ
なんであんなスマートでかっこいいんですかねぇ。
体形だけ見たら全然現役選手で通りますって。
ホークスには監督・コーチにもよか男がいっぱいです。
あとこれはなかなか見れないぞと思ったのが、
吉武さんと水田さんのじゃれあい。
ほんとじゃれてました。水田さん吉武さんを投げ飛ばしてましたし(笑)。
あなたたち、どっちもパパでしょ!
そんなやんちゃなパパさんでいいんですか!何が狙いですか!

あと、輝さんと柴っちがなんか楽しそうに話してましたよ。
ずっと輝さんがいろんな人のバッティングフォームの真似をしてて
その隣で柴さんがニコニコしてその姿を見守ってました。
なんでバッティングなんだろ。
あ、柴さんは川村コーチとも楽しそうに遊んでました。
川村コーチはおもしろいなぁ。

 more...

Posted by あす
comment:0   trackback:0
[2005春キャンプ
宮崎キャンプ2日目 その3
またまた1番前に陣取ってしばらく待っていると、やってきましたよ選手たち。
この日のメンバーは。
高橋(秀)、馬原、山田、和田、星野、吉武、神内、斉藤。(多分ね)
なんか微妙に昨日とメンバーがかぶっていて
どういうローテーションで練習やってるのかよく分かりません。
やってた練習の内容もなんか違ってた気がします。
すみません、あんまり気を入れて見てなかったので覚えてないです。
今日は最初から和田君や兄さんがいるせいか、昨日よりギャラリーが多い気がします。
というか。みんな押すな。
1番前は結構きっついことになってましたよ。
あと、隣のおばちゃんたち、黙れ。
ずーーーーっとしゃべりっぱなし。
そうでかい声ではなかったけど、気になってしょうがない。
しゃべってる内容が女子高生みたいなんだもん(笑)。
どう見ても普通のおばちゃん(てかおっかさん)たちなんですけどね。
おばちゃんたちを女子高生な気持ちにさせる和田毅、やっぱすげえよアンタ。

ここではひたすら兄さんを観察。
黒ユニだとさらに足の長さが際立ちますね。
キャッチボールのときに、体重移動を意識してなのかなんなのか
両足を地面につけたままボールを投げておりました。
なんか面白い格好なんだけど、やっぱり兄様がやるとなんでもカッコイイと思えてしまう。
ちょっとこわいんだけどね
多分近くに来ても声掛けられない。
去年一緒に写真を撮ってもらった私は無知なヤツでしたよ。いいんだか悪いんだか。

しばらく練習見てましたが、あまりの人の多さに疲れて退散。
その後は何してたんだっけな。
チラッとアイビースタジアムに寄って、やっぱり人の多さにうんざりして
すぐに出てきちゃった気がします。
それからお昼ご飯。
今日は坦々麺ちゃんぽん。寒かったしあったかいもの食べたかったんです。
でも、ものすごーく待たされてしまいました。
だけど、待っただけあってうまかったです。具だくさんだったし。
昨日と同様、ランニング場のところの芝生で食べて、
その後はそのままランニング場を見てました。

 more...

Posted by あす
comment:0   trackback:0
[2005春キャンプ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。