スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あす
 
[スポンサー広告
対西武 4-1 勝ち
やっと勝ったようぅ。良かった良かった
やっぱ私が疫病神なのかそうなのか。
でもいい。連敗脱したからいいよ。
私が見てない時には勝てるんならそれはそれでいいさ。(イジイジ)
何となくテレビ見てたけど、いろいろやりながらだったから
実はちゃんと見てなかったりして、試合内容があんまし分からなかったりして
馬が何度も崩れそうになりながら
尾花様の喝で立ち直っていたような気がする(そんな記憶しかないのか)
しかしこの子はほんとに四死球多いですな。
それでもいろんなところで「安定したピッチング」といわれる所以は何?
実はあのポーカーフェイスに騙されていたりして・・・。
だけど、私はマウンドでポーカーフェイスな人大好きです。
クールな仕事人て感じで。ストイックな感じがして。自分に克とうとしてるようなね。
まあ全く一から十まで妄想ですがね。
そんな訳で去年の開幕当初は相当馬原君も応援していたのですよ。
登板日には本気でドームへ向かって祈ってましたからね。
しかし、なんだか分からないうちに表舞台からいなくなってしまい、
夏以降は1軍での登板機会もありながら復活の兆しも見られず、
そんななもんで私の中でもフェードアウトしてしまって、
最近ではすっかり「」呼ばわりですよ。
久々に「馬原君」て書いてちょっとむずがゆいです。
だけど、やっぱり投げてる姿とか見ると「おぉ!」と思ってしまうわけです。
なんて安直な。
だけどやっぱりそんなもんなのかなとも思います。
野球選手として応援するのなら
結果を残せない選手に対しては思い入れが薄れていくというか。
うーん、なんか語弊がある気がするな。
結果出さない選手は応援しないっていうんじゃなく、
プロとして野球やってるからにはやっぱり活躍してなんぼなところもあるわけで。
なんだろうなんだろう、うまく言えない。
えぇっと、選手を人間として応援するのであれば、
結果が出る出ないに関わらずどんなときでも応援したいと思うし、
そうするのがほんとのファンかなと思う。
だけど、選手を「プロ野球選手」として見るとき、
やっぱり「魅せるプレー」がない選手というのは観客の声援を受けられなくても
仕方がない部分もあるんじゃないかなと思う。
・・・やっぱりうまく言えないなぁ。
「ほんとのファン」っていうのにも誤解が生じそうだしね。
じゃあほんとのファンじゃないのは偽者のファンなのかとか、
ファンだからこうすべきなんてこと誰が決めるんだとか。
なんでこんな話になったんだっけ?
あぁ、馬原君のことですね。
こんな深みにはまるような難しいことを言いたかった訳ではなくてですね、
ただ単純に
今年はずっと私の馬原フィーバーが続くような活躍をしてほしいな
ってことなのですよ。
Posted by あす
comment:0   trackback:0
[戦う鷹2005
comment
comment posting














 

trackback URL
http://letswakataka.blog54.fc2.com/tb.php/277-f9ab0013
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。