スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あす
 
[スポンサー広告
神戸遠征記 その4
「控え投手の皆さま」と言ってみたものの、ハルキさんの影響もあり
実際は吉武さんばっかり見ていました。
結構ずーっとフィールドシート寄りのほうにいたし。
ちょこちょこ手すりの隙間から客席の方を覗き込んだりしております。
こっちも試合見てる振りをしながらも神経はすべて左側。
(前方~右側:試合、左側:ブルペン)
ほんとはずっと見てたいんだけどそれはあやしすぎるのでできない。
でも、めっちゃチラ見しまくり。十分あやしい。
そしてなぜかもっさんと目が合いまくり。
いやあの違うんです。もっさん見てるんじゃないですゴメンナサイ。
もっさんはちょっと怖かったです。
イニングの合間にサインもらいに来た少年を一喝しておりました。
確かに試合中だし、もっさん出番前でスタンバってるところだし
常識で考えてサイン貰えねぇだろって状況でしたが
それでも少年を追っ払うもっさんは怖かったデス・・・

そんなピリピリした岡本さんとは対照的に、
勝ちパターンで登場の吉武・三瀬コンビは
展開上出番ないのが分かりきってるからか終始のんびりムード
2人で仲良くお話しておりました。
途中、三瀬さんは暖を取るために置いてあるちっちゃいドラム缶を持ち上げ
ゆーらゆーらと振り回し始めたり。
寒かったですからね、もっと火を熾そうとしていたのでしょう(笑)。
7回、ホークスのラッキーセブンで飛ばされたジェット風船が
ブルペンの中にも結構落ちてきました。(屋根ないから)
そしたら、それを三瀬さんは火箸で拾い集める(笑)。
向こうの方には拾った風船をいっぱい手にした吉武さんが。
なんだこのコンビは!かわいすぎだと思うんですが。

この日先発の竹岡さん。
じっくり見るまもなくマウンドからいなくなってしまい・・・。

中継ぎで登板したお2人。
しかし全くといっていいほど投げてるところ見ていませんでした。
ほんっとこんなファンですんません


和やかムードの仲良しコンビ。
ずっとこんな感じでお話しておりました。

そして足元には三瀬さんが振り回していたドラム缶が(笑)

Posted by あす
comment:0   trackback:0
[遠征記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://letswakataka.blog54.fc2.com/tb.php/284-7c7c1834
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。