スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あす
 
[スポンサー広告
開幕1週間を振り返る その1
開幕してから試合のことほとんど書いてなかったので
まとめて1週間振り返ってみることにします。
まずは日ハム2連戦から。

3/26(土) 対北海道日本ハム 3-1 勝ち
シーズン開幕。和田君棚ボタの開幕投手。
傍目に見ると緊張してるんだかしてないんだか分からない、
相変わらずのポーカーフェイスでしたが、
やっぱり緊張とか重圧とかはあったんだと思います。
和巳兄もベンチ裏にいたみたいだし。
だけど、彼らしさを遺憾なく発揮した試合だったのではないかと。
セギノールの一発だけでしたしね。
柴さんのスリーランにはびっくり仰天でした。アレが入るとは!
柴原様さまですほんと。大興奮をありがとう!!
お立ち台も素敵なお2人でした。
「柴原さんのHRの時には泣きそうになりました」って、
冗談ぽく言ってたけどある意味本音なんじゃないかなと思いました。
柴さんも「毅が頑張ってたからなんとか打ちたかった」って、
なんか頼りになる先輩とそれに懐く後輩みたいじゃないですかぁ!
とてもそうは見えないのでおもろいです。
柴っちも「」派ですか!本間さんもだったなぁ。
やっぱり選手の中で「ワッチ」なんて呼ぶのは井口様だけなのかな。
余談。ヒーローインタの後に外野へ走っているとき
スパイクの紐にけつまずいてこけそうになった和田パンは素だと思います。
3/27(日) 対北海道日本ハム 6-5 勝ち
2戦目からとんでもない耐久レースをやってくれましたよ。
去年のレギュラーシーズン最終戦を思い出しました。
先発はナギ。調子が戻ってきてるのか不安でしたが、
やっぱり不安なままだったようで。
なんか、いつ崩れるかいつ崩れるかと、背中がむずがゆいような
落ち着いて座って見てられない感じでした。
しかし、4回終わりからは鬼のように三振取りまくり
この変わりっぷりはなんなのか。
アンダーシャツを半そでに替えたのがよかったのか。
やっぱりあなたは夏男ですか。
先制はされたものの打線もいい感じでリードを奪ってますし
このまま行けば勝てるな。と、ちょっとのんびりムードになってきた。
と思ったら、新垣さん再度豹変。
ワンアウト満塁のピンチを招いてあえなく降板。
でも、しっかり試合は作ったさ。
昨日もしっかり抑えたもっさんにまかせとけば大丈夫さ。
と思っていたんだよ?もっさん?
そこはホームラン打たれていい場面じゃないですよ?
グランドスラム・・・。ありえねぇ。
ナギさんの出したランナー全部返しちゃいました。防御率ジャンプアーップ
こんな負け方イヤだー!!
しかし、9回打線が意地を見せました。
やっと出た宗則と信さんのヒットもあり同点に。延長戦突入。
それじゃなくてもナギさん球数多くて試合進行遅かったのに
延長までいっちゃいました。
ぶっちゃけ眠くなっちゃってましたよ
だけど、11回にはそんな眠気も吹っ飛ぶカブレラのサヨナラ打!
あぁよかった勝ったよかった・・・。
5時間オーバー、最後まで席を立たずに見守りつづけたのが報われたよ。
試合終了後には外野指定席に侵入して
スタメンのメガダンを踊って満足して家路についたのでした。
Posted by あす
comment:0   trackback:0
[戦う鷹2005
comment
comment posting














 

trackback URL
http://letswakataka.blog54.fc2.com/tb.php/294-5e99deef
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。