スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あす
 
[スポンサー広告
オープン戦in広島市民球場 その4
投手陣で練習してるのはフェリシアーノとか竹岡さんとか。
チューブ使ってトレーニングをやっているようです。
竹岡さん髪が伸びてて最初誰だか分かりませんでしたよ。
ライト側では岡本さんがサインを始めたようです。

そんな様子を観察しているうちに、三瀬さんがどんどんこちらへ近付いてきます。
それに伴い、最初はあんまり人がいなかった私の周辺もぎゅうぎゅうになってきました。
サインもらうつもりないけど一番前に陣取っててゴメンナサイ・・・。
でも、サインもらうだけもらって御礼も言わずに
とっとと行ってしまうような人よりはいいんじゃないかと思う。
ほんとに、この日はサインしてもらってもお礼言ってる人ほとんどいなかったよ。
どうなってるんだろ、一体。
それでも三瀬さんも和田君も黙々とひたすらサインに応じています。
なんかもう、かわいそうになってきた。
和田君とか絶対機嫌悪かったと思う。笑顔がなかった。
だって色紙とかメガホンとかぽんぽんグラウンドに投げ込んでるんだもん。
そら怒りますよ。それでもサインに応じる彼らを尊敬します。
三瀬さんは割とにこやかでしたね。
私の隣のところにいたおじちゃんたちが
三瀬さんの前の職場の人たちらしく、その人たちといろいろお話してました。
誰々のところの子供はもう生まれたのかとか、そんなものすごくローカルな話(笑)。
おかげで三瀬さんの素敵スマイルの写真撮れました。
ありがとう、おじちゃんたち
その後三瀬さんは一足先に切り上げていきましたが、和田君はまだサインしてます。
そしてまたどんどんこっちに近付いてきます。
機嫌はよろしくなさそうですが、やっぱり近くで見ると美しくて見入っちゃいます。
今までで一番近くで見たかも。
あまりの美しさに動画まで撮っちゃいました(アホです)
もうちょっとで目の前に来るところでしたが
ふいと通り過ぎて少し離れたところでまたサインを始めました。
・・・私がカメラ向けすぎだったので近付きたくなかったのかもしや。
だとしたらスミマセン(-_-;
十分すぎるほど眺めたし、一応「頑張ってください」と声も掛けられたので
満足してサインの群れから離れました。
荷物を引いて帰る竹岡さん。
後姿じゃほんと分かんないですね。

サイン会場はこんな感じ。
こうしてみると動物園のようでおそろしいですね


会心の笑顔の三瀬さん。
隣にいたおじちゃんたち、ありがとーう
おじちゃんたちはサイン会を取り仕切っておりました(笑)

一方少々不機嫌そうな和田氏。
でも、当然だと思いますよ、あの状態では・・・。
ほんとお疲れ様です。

Posted by あす
comment:0   trackback:0
[遠征記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://letswakataka.blog54.fc2.com/tb.php/322-8294fe5d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。