スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あす
 
[スポンサー広告
宮崎キャンプ1日目 その9
その後は?やばい、ほんとに覚えてない・・・。
またアイビースタジアムに戻ったんだっけ?
で、腰掛けて打撃練習だかなんだかを見るともなしに見ていて、
そしたら別行動していたお友達から連絡が入ったんだったな、確か。
「本間さんがランニング場にいる」って。
キャー、見たい!」と一気にテンション上がって、一路ランニング場へ。
いましたよ、本間さん。なんかやっとめぐり合えた感じでした。
他にも何人か選手がいて、走ったり筋トレとかやっていた、と思います。
もう、私は本間さんをずーーっと眺めていたので
他に誰がいたかとか、どんな練習してたかとかぶっちゃけ覚えておりません。
しばらく眺めている間に、いつのまにかお友達たちもみんな別の場所へ行ってしまい、
他の選手達も1人また1人と引き揚げていき、最後に本間さん1人が残りました。
まぁ、想像つくでしょうが、ギャラリーは閑散としてまいりました。
でも、私はいっこうに気にしなーい。むしろ静かでよーい。
と、飽きることなく本間さんを眺めつづける。

ふと後ろから声がすると思ったら、突然柴っち登場!
きゃー、初遭遇ですよ初遭遇!しかもなんかゴキゲンな様子ですよ。
「川いないと人少ないな~」と言いながら通路を歩いてきます。
少ないギャラリーも一気に色めき立ちましたよ。
私もたたっと駆けてランニング場の入り口の通路のところへ行くと
ちょうど目の前を柴っちが!
柴原さん、お疲れ様です!」と声を掛けると
にこやかに「おつかれっ(←確か。舞い上がってたので言葉自体の記憶は危うい。)
と返事してくれました!
キャー、スーテーキー
ちょっとここで勘違い発言してもよいですか?
このときね、他のファンもそれぞれ声を掛けていたんですけど、
私が挨拶すると、私のほうだけを見て、私とばっちり目線を合わせて返してくれたんですよ!
通り過ぎながらも顔だけはこっち見続けて!
いやー、勘違いですかね勘違い?
でもね、なんかジッと見られて「え、私なんか変?」って
あたふたしちゃうぐらいだったんですよ。
あれ、実際私なんかおかしかったのか?そうかそうなのか・・・。


デジカメのバッテリーは切れてたのですが
よく考えたら、携帯で取った写真が何枚かあったのでした。


ランニング場から引き揚げていったうちの一人、三瀬さん。
店長はいつもさわやかで感じのよい人でした。


これまた引き揚げていったうちの一人、カミチ。
(逆光な上になんかわからない線まで入って一体誰なんだよって感じですが)
練習中だったけど子どものサインにも応じたりして、なかなかよい人でした。
Posted by あす
comment:0   trackback:0
[2005春キャンプ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://letswakataka.blog54.fc2.com/tb.php/368-6753e85b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。