スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あす
 
[スポンサー広告
夏の甲子園初日
うわーもう、えらいことになりましたな大阪桐蔭vs横浜。
こんな大差になるとは。
6回まではほんとに締まったいい試合で、
どっちに転ぶか全然分からなかったんですけどね。
7回に桐蔭が4点勝ち越して流れがいったかなって感じでしたけど
8回表に桐蔭のピッチャが2アウトランナーなしから
4者連続四死球で押し出しとかいう
とんでもない決壊の仕方をしそうになっていたので
また横浜が引き寄せるかなと思いましたよ。
叶いませんでしたがね。

しかし、横浜の3番手ピッチャーがかわいそうでねぇ・・・。
3番4番に連続被弾で8回に5失点。
顔色は失いながらもマウンドで表情は崩さなかったけど、
交代を告げられてベンチに戻ったらもう顔上げれなかったですね。
いかんて!そこであんた泣いちゃいかんやろ!
と思いつつ、やっぱりもらい泣きしそうになりました。
そこからもうベンチ内に伝染しちゃって9回表はみんなもう泣き顔でしたね。
5点ぐらいならまだひっくり返る可能性あると思うんですけど
8点差だからね・・・。
でも9回に意地の反撃、3点返したのは立派だったと思いますよ。

春の覇者が1回戦で消えました。
本当に高校野球というのは分からないものです。
そしておそろしいものです。
そうか、横浜と清峰が勝ち上がっていってたらかなり早い段階で
リベンジの機会があったわけですね。
清峰としても己が手で叩きのめしたかったんじゃないかと思いますが
どうなんでしょうね、本人達は。

あーでもやっぱ高校野球は見始めるとダメだな。
熱闘甲子園ぐらいにしとこう。
Posted by あす
comment:0   trackback:0
[野球全般
comment
comment posting














 

trackback URL
http://letswakataka.blog54.fc2.com/tb.php/686-38e292fd
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。