スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あす
 
[スポンサー広告
今、思うこと。
しばらく何も書くまいかと思ったけど
やっぱり今の気持ちは今だけなので、まとまらないけど書いておく。

※大変感情的で読み苦しい文章です。
 多分うんざりすると思うので、冷静に現状を見てる人は読まないでください。
 そのうち多分消すと思います。


※削除しました。お目汚し失礼いたしました。
・・・といいながらこっそり復活。(11/10)
自分メモです。
もし目にした方がいらしても普通にスルーしてくださいね☆

---
試合終了と同時に止まらない嗚咽と涙がどうにもならなかった。
マウンドにくずおれた和巳兄がショックだった。
グラウンドに駆け出すハムの選手たちが映し出されていたけど
まるで眼中に入らなかった。
画面の隅、立ち上がれない和巳兄に駆け寄っていくズレータの姿。
釘付けにされておろおろと涙が止まらない。
泣き崩れるエースの姿に、「和巳兄、和巳兄ぃ・・・」って呆けたように呟いていた。

なんで彼がこんな思いをしないといけないの?
なんでこんな苦しまないといけないの?

つらいつらいつらい。つらいよ。
どうしても勝たせてあげたかった。
彼が背負ってきたものに報いがほしかった。
絶対に、日本中で一番勝ちたかったのは和巳兄だ。
バカだと思われてもなんでもいい。
和巳兄が誰よりも一番勝ちたかったんだ絶対。
気持ちだけじゃない。やることやってきた。
背負い込んで潰されるような選手じゃなかった。
ちゃんと、チームを引きずってここまで連れてきた。
そんな彼に用意されていた結末がこんなのって
あんまりにも、あんまりにも残酷すぎなんじゃないのか。
野球の神様。


優勝できなかったことではなくて
今日、勝てなかったことが私の思考回路を止めてしまう。

日本ハム、好きなチームです。
でも、今日は本当に憎かった。
憎らしいではなくて、憎かった。憎悪だよ。
札幌ドームの歓声も聞きたくなくて本当に耳を塞いでテレビ見てた。
新庄やひちょりが映ると目を背けるしかなかった。
暴言は吐きたくなかったから。

テレビの前にいる自分が悔しかった。
鷹の選手たちを後押しする声が届けられないのがもどかしかった。
やっぱり今年も追い詰められて必死で祈っている自分が嫌だった。

中継終わるまでずっとテレビを見ていたけど
ハムの選手たちなんて本当に目に入ってなかった。
ホークスベンチの様子が映らないかと、それだけを待っていた。
一瞬、ベンチに座ってタオルを握る和巳兄が映って、少しホッとした。
少しだけ平常心を取り戻してるように見えたから。
だけど、私はベンチの映像になにを求めているのか。
そう思ったら、ただ自分が泣きたいだけか?とか思ってうんざりした。
でも、そうじゃないんだ よ。と、自分に言い訳。
選手たちが大丈夫なのか、それが心配だっただけ。
なんにもできないけど。ただ心配だったんだ。

中継が終わったらテレビを消した。
スポーツニュースは怖くて見れなかった。
和巳兄の姿を思い出すと涙が止まらないので、睡眠に逃げた。

夢の中に信彦が出てきた。
私はボロボロ泣きながら、なぜか信彦に励ましの言葉をかけていた。
いろんな考え方の人がいて、今年もいろんなことを言われるだろう。
でも、あなたが頑張ってきたところをちゃんと見てる人はいっぱいいるから。
つらいときでもそういう人たちがいるってことを忘れないで、って伝えたかった。
・・・というようなことを一生懸命語りかけていた。
目が覚めて、ちょっと笑ってしまった。
なんで私涙ながらにこんなに信彦に語ってるの、って。
隣に宗則もいたのに、何で信彦?
和巳兄には夢の中であってもかける言葉が見つからなかったんだろうな。
でも、この夢でちょっと立ち直った。
信彦を憎んでいない自分がうれしかった。
私は誰か特定の選手を激愛していて
その選手がたまたまいるチームだからホークスが好きというのではない。
きっかけは近いものがあったけど、今はチームとして応援してるんだよね。
でも、それでも信さんについては去年から信頼が失墜して
まともに応援できなくなってた。
今年もPOで活躍できなかったら本当に大嫌いになってしまうんじゃないかと不安だった。
だけど、第2ステージでまた打てなくなって点が取れなかったけど
それでも自分の中にあるのが彼を責める気持ちではなくて励ます気持ちだったから
自分に失望しないで済んだ。
これでまた、来年もホークスを応援できる。

正直、3年連続で地の底へ突き落とされているので
応援する身としてもしんどいです。
また来年もこんな虚無的な感情に襲われるのなら
いっそもう応援するのやめようかなとか思わないでもないんですが
だって、ここまできたら彼らが喜びにむせび泣くところ見ずして終われない。
まだまだ来年へ向けて語るには傷が生々しすぎるけど
時間が経てば前を向ける自信はある。

ただ、選手たちは本当に心配なんだ。
今の心境を想像するだに居たたまれない。
何も言えない。何が言える?

気持ちをしっかり持って、両足で踏ん張って、この現実を受け止めて。
そしてどん底から這い上がったら、まっすぐ前を見てほしい。

そんなことを願うだけ。


お つ か れ さ ま で し た 。
Posted by あす
comment:4   trackback:0
[ワカタカいろいろ
comment
funta☆さん、こんばんは。
だいぶ感情的というか感傷的なのは自覚してたので
書いてるときからいずれ消そうとは思ってたんですけど
読んでて不快でなかったなら幸いです。
一度書いたことを消すっていうのは
自分の言葉に責任持ってないみたいで好きじゃないんですけど
今回は初めから自分の気持ちを吐き出すため、って割り切ってたからご勘弁・・・。
と、自分に言い訳しながら消しました(^^;
文章にするのは難しいですよね。
今の自分にぴったりな言葉を探すって本当に。
ありきたりな言葉を並べたくないって思うけど
あんまり過剰に装飾してもウソくさいだけですしねぇ。
こんな感じで四苦八苦しながら書いてる文章ですが
少しでもfunta☆さんに共感してもらえるならうれしいですi-179
選手たちには本当に何を言っていいか分かりませんけど
今のすべての思いを心に全部染み込ませて
後はもう、ひたすらに前だけを見て進んでくれたら、と思います。
笑顔、取り戻してほしいですね。
2006/10/15 00:05 | URL | edit posted by あす
あすさんこんばんは!今日また覗きにきてみましたら消えていたので驚きました。全く読み苦しいなんて思いませんでしたよi-183逆に、あすさんは本当に気持ちを文章にするのが上手だなぁと思いました。私もいろーんな感情があって、でもそれがどういうことなのか、文章にして書けって言われたら、文章にならないんですよね。でも、あすさんのブログ読んでて、あっそうそう、そういうことなんだよねって思ったり気づかされたりするんですi-229早く、選手の笑ってるとこが見たいですねi-101
2006/10/14 23:20 | URL | edit posted by funta☆
↓のコメントのお方。
ありがとうございます。
エントリは、なんとなく消してしまいました。
去年の記事も後で読み返すと相当恥ずかしいという意味ではおんなじなんですけど
今年はいつまでもこんな気持ちを引きずってたらいけないよな、という思いで。
でも、共感していただける方がいるというのは嬉しいですね、お互い。
いろんな考えの人がいるっていうのは事実で、自分の考えと違う人を否定するつもりはないですけど
やっぱり同じような考え方をしている人がいるというのは心強いです。
最近私は地の性格が表れてかブログの言葉も荒いことが多々あるのですが(汗)、
ホークスの選手たちをあたたかく応援したいという思いは見失わないでいたいです。
来期は一緒に観戦できる機会があるといいなぁと思います(^^*)
今年もお疲れ様でした!
2006/10/14 20:58 | URL | edit posted by あす
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/14 20:30 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://letswakataka.blog54.fc2.com/tb.php/736-35ca3a7e
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。